このページのトップへ

会社概要

岡田製作所スタッフ一同集合
会社名 株式会社 岡田製作所
英語名 OKADA MANUFACTURING CO.,LTD.
所在地 〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1丁目30−25
TEL:054-259-3341
FAX :054-258-7024
創業年月 1938年8月
代表者 岡田光二
資本金 1,500万円
従業員数 47名(男:30名、女:17名)
事業内容

自動車部品、電気部品並びに建築・家具金物の製造販売

・金属プレス加工

・プレス金型製作

・組立、スポット溶接

主要取引先

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社

スガツネ工業株式会社

株式会社小糸製作所

東京・大阪建築金物商社 約30社

取引銀行

商工組合中央金庫 静岡支店

静岡銀行 新通支店

みずほ銀行 新通支店

 しずおか信用金庫 丸子支店

 

沿  革

1938年 8月1日 岡田製作所として岡田良吉、健次兄弟が個人経営により東京深川にて創業
1945年 終戦にて静岡市相生町(現、静岡市葵区相生町)に移転
1945年頃 「スガツネ工業株式会社」と取引開始
1947年 12月1日
株式会社岡田製作所として建築、家具金物の製造・販売を主力として営業開始
1955年 自動車ブームの初め頃に「株式会社 小糸製作所」の協力工場となる
1962年 中小企業庁の中小企業団地指定
1963年 現在地に移転(静岡市駿河区北丸子1丁目30-25)
1967年 「株式会社 日立製作所 清水工場(現日立ジョンソンコントロールズ空調㈱)の 協力工場となる
1968年 「杉田エース株式会社」と取引開始
1974年1月 代表取締役社長 岡田健次 就任
1984年1月 代表取締役社長 岡田孝夫 就任
1993年 産業ロボットによる企業合理化と安定した生産体制開始
1996年 3月 生産拡大の為、旧倉庫を解体、1階製品倉庫、2階組立工場として新築
1998年 7月 金型置場の小スペース化と生産合理化を目的に金型自動倉庫を建設
1999年 2月 金型短納期製作に対応するため、マシニングセンターを導入
2002年 11月 品質の国際規格ISO 9001:2000認証取得
2005年 8月 代表取締役社長 岡田良春 就任
2006年 10月 環境規格KES ステップ2 認証取得
2009年 2月 3次元形状のプレス加工工程を短縮する為、アイダ250tサーボプレスを導入
2010年 4月 ISO9001:2008移行審査完了
2012年 3月 スポット、プロジェクション溶接の生産拡大の為、コンデンサー式溶接機を増設
2012年 9月 製品点数の増加に伴い、倉庫の改修を行い在庫棚を設置。
2013年 6月  代表取締役社長 岡田光二、取締役会長 岡田良春 就任
2013年12月 生産拡大のためスポット溶接機2台増設
2014年1月 金型短納期対応及び生産拡大のためワイヤーカット増設
2016年3月 生産効率向上のためサーボプレスブレーキを導入

 

アクセス


大きな地図で見る